RT9 lady’s

「多くの女性の足元を支えてきたオールラウンドモデル」

硬すぎず柔らかすぎずない RT9 は女性からの支持率もかなり定評があり、フレックスはしなやかでありながらフリーランでのバタつきが少なくオールラウンドボードとしてかなり名高いモデル。

その性能は乗れば乗るほど馴染んでいき、最高のボードコントロール性能を体感できます。

「癖のないオールラウンドを意識」

このモデルはオールラウンドモデルのど真ん中と言って良いでしょう。

スロープやジブのエントリーでは繊細なコントロール、ジャンプや地形の高速エントリーでは確かな安定感。

どんなセクションも癖なく攻略でき、乗り手のスタイルやテクニックを綺麗に表現できることをコンセプトにしています。

レディースモデルの中でフルツインキャンバーとなる、このモデルはサイドカーブの端から端を均等に感じ、トリックやセクションへのエントリーをよりシビアに操作できるよう設定。

RT9プレイヤーの要望が多く18-19モデルのソールにはマイクログラファイトを使用。

やはりできるだけ減速の少ないライディングを必要とされるモデルだからこそ日本の雪に適したソール材を使用しました。

レディースモデルはリボンをあえて使用せず、芯材のナチュラルなしなりと反発とレスポンスを使えるようにしています。

女性の脚力に合わせ、早すぎる反応や硬すぎるフレックスを無くして、より自身のタイミングで高反発を得れるように設計しました。

そこにHUⅡプレートを搭載することでノーズテールへの感覚をより高めてしなりから来る反発もしっかり使えるので、高さのあるスタイルにも対応。

今回、146.5を147に変更し新たに

138 / 142.5 / 144 / 147 というレングスラインナップにしました。

オールラウンドモデルということで幅広い方に乗っていただけます。

¥84500+TAX